2007年07月12日

サッカー グッズ

ウィルコムがバルサとコラボレーション--「9(nine)」FCバルセロナモデルを発売
CNET Japan
ウィルコムとウィルコム沖縄は7月10日、音声端末「9(nine)」をベースとしたスペインのサッカークラブチーム「FCバルセロナ」とのコラボレーションモデルを発売し、同日より予約を開始すると発表した。 FCバルセロナモデルは、チームカラー「ブラウ・グラーナ」にあわせ ...(続きを読む)

カタール必勝へ奇策!オイルマネーでサポーター1万人呼ぶ
サンケイスポーツ
ベトナム・サッカー協会によると、カタール代表団が、現地ベトナム人に1万枚のチケットを無料提供。国旗、ユニホームなどの応援グッズも無料配布するというのだ。大会前に試合会場のミーディン国立競技場を訪れ、「カタールを応援するファンを1万人集めて欲しい」と頼ん ...(続きを読む)

8日のナイトゲーム見に来て ファジアーノイレブン岡山駅でPR
山陽新聞
自分たちの試合を見てほしい」と話した。 ファジアーノは12連勝中で首位。8日、佐川急便に勝てば2位以内が確定し、日本フットボールリーグ(JFL)昇格を懸けた全国地域リーグ決勝大会進出が決まる。 8日は午後6時キックオフ。会場ではグッズ販売やたる募金も行 ...(続きを読む)

フルスタ球宴、ご近所パブリックビューイング
スポーツ報知
プロ野球やサッカーのホームゲームで、ファンが会場に入り切らないという理由から地元でPVを実施するのは異例のこと。場所などは未定だが、関係者によると候補地を検討している段階だという。オールスター戦は午後2時10分開始予定だが、同日の午後7時からは ...(続きを読む)


日本代表、FIFA世界ランキングがアジア勢最高の40位に浮上!(
国際サッカー連盟(FIFA)は13日、世界ランキングを発表し、日本代表がアジア勢最高位となる40位にランクされました。 国際サッカー連盟(FIFA)は13日、世界ランキングを発表。日本は前月より4つ順位を上げて、アジア勢最高位となる40位となりました。 ...(続きを読む)

浦和レッズ A3チャンピオンズカップで逆転負け
サッカーの日中韓3カ国のリーグ王者などによるA3チャンピオンズカップが7日、中国山東省の済南で開幕した。 Jリーグ王者の浦和は、中国リーグ王者の山東魯能と対戦し、3−4で敗れた。 浦和は、日本代表との兼ね合いで阿部勇樹、鈴木啓太ら主力を欠 ...(続きを読む)

2015年女子W杯開催目指す
日本サッカー協会は28日、日本女子サッカーの将来像を示した「なでしこビジョン」を発表、2015年女子ワールドカップ(W杯)の日本招致などを目標に掲げた。 同ビジョンでは、まず(1)サッカーを日本女性のメジャースポーツにする(2)女子日本代表(なでしこ ...(続きを読む)

FLAGS TOWN サッカー日本代表チケットホルダー
サッカー日本代表応援グッズ!試合に行く時は、大事なチケットをこの中にいれて行こう!!サイズ 190×110×35 素材 ...(続きを読む)

日本代表 チケットホルダー
サッカー日本代表応援グッズチケットはもちろん、携帯・カメラぐらいの大きさであれば入るので首からぶら下げて ...(続きを読む)

アジア男子サッカー2008最終予選、組み合わせ決定!
アジアサッカー連盟は13日、マレーシア・クアラルンプールにてアジア男子サッカー2008(北京オリンピック2008)最終予選の組み合わせ抽選会を行いました。 U-22日本代表はグループCに振り分けられ、サウジアラビア、カタール、ベトナムと北京オリンピック ...(続きを読む)

U−20日本、フランスに大敗
トゥーロン国際U−21サッカー大会のグループリーグ2戦目、U−20日本代表は地元U−21フランス代表と戦い、1−5の大敗を喫した。日本は、カナダで行われるU−20ワールドカップ(W杯)直前の準備として、U−20代表で大会に臨んでいる。 ...(続きを読む)


『プロ野球の応援について』・・・・・今更ながらですが、僕はプロ野球の応援が大...
『プロ野球の応援について』・・・・・今更ながらですが、僕はプロ野球の応援が大嫌いです。鳴り物を使ったり、大声上げて大合唱したり、せっかくの緊迫した場面が台無しだと思いませんか?球場の雰囲気をそんな風に、いつ誰が変えてしまったのでしょうかね。僕の記憶では、巨人の藤田監督時代、原や篠塚が独身で女性人気が爆発してた頃、選手別のテーマ曲が作られ始めたりして、次第にエスカレートしていった感じだと思います。そこには、日本人特有の、一人では消極的なくせに大勢集まると途端に強気に出る、「みんなで渡れば怖くない」的な、非常に恥ずかしい民族性が現れているように思えてなりません。野球はそもそもサッカーとは異なり、打者対投手の配球の読み合い、ベンチワークなど、1球1球に細かい心理戦が繰り広げられる競技です。あの応援合戦はそんなプロ野球の醍醐味を台無しにします。ここ数年、メジャーリーグに接する機会が増えたファンも多いと思いますが、あの緊迫した1球に対する自然発生的な盛り上がり、誰に強制されたわけでもないスタンディング・オベーション、こういう場面を目の当りにして、どう思われますか?そこでラッパが鳴り響いていたら、台無しだと思いませんか?野球人気の低迷が囁かれている昨今、野球本来の楽しみを取り戻すための環境づくりという視点で、見直しを始めてみるのもいいのではないでしょうか?(鳴り物禁止、応援の強要禁止、など)ご意見をお願いします。(続きを読む)




posted by サッカー魂! at 11:19| サッカー最新記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。